Kindleのセールや新刊情報などをお届けするブログ

ホンとに。

【Kindle日替わりセール】本日は、北村紗衣(著)『不真面目な批評家、文学・文化の英語をマジメに語る シェイクスピアはなぜ「儲かる」のか? EJ新書』、里中哲彦(著)『はじめてのアメリカ音楽史』など3冊 [20/9/20]

Kindle日替わりセール

 

Kindleストアでは9月20日の日替わりセールとして、北村紗衣(著)『不真面目な批評家、文学・文化の英語をマジメに語る シェイクスピアはなぜ「儲かる」のか? EJ新書』199円、里中哲彦(著), ジェームス・M・バーダマン(著)『はじめてのアメリカ音楽史』399円、重田園江(著)『ミシェル・フーコー ――近代を裏から読む』299円の3冊が販売されています。

 

こちらは日替わりセールの為、期間は2020年9月20日23:59までとなります。

 

 

はじめてのアメリカ音楽史

里中哲彦(著), ジェームス・M・バーダマン(著)
価格:399円 ポイント:4pt(1%
(4.6) 19個の評価

 

ミシェル・フーコー ――近代を裏から読む

重田園江(著)
価格:299円 ポイント:3pt(1%
(3.9) 22個の評価

 

-Kindle日替わりセール

Copyright© ホンとに。 , 2020 All Rights Reserved.