Kindleのセールや新刊情報などをお届けするブログ

ホンとに。

2017年2月24日 

《終了》【Kindleセール】村上春樹作品30%ポイント還元キャンペーンを実施中! 3/9まで

Kindleセール情報

村上春樹作品ポイント還元キャンペーン

 

AmazonはKindleストアにて、講談社と文藝春秋の村上春樹作品を対象に30%ポイント還元セールを行っています。

 

こちらのセールは他の電子書籍ストアで行われているセールに対応したモノのようで、Amazonにはセールページは用意されていません。このため詳細は不明となっており、現時点では若干他店とは対象書籍が異なっているようです。ただ今後セール対象が増えていく可能性は充分あるでしょう。
下記リンクは他店を参考に16冊ピックアップしているため対象外も含まれているので注意して下さい。

 

村上春樹作品ポイント還元キャンペーン

 

セール期間は他店の状況から2017年3月9日(木)までだと思われます。是非この機会に村上春樹を読んでみてはいかがでしょうか。

 

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

出版社 :文藝春秋 (2015/12/10)
価 格 : ¥ 779  ポイント還元236pt(30%)

多崎つくる、鉄道の駅をつくるのが仕事。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。何の理由も告げられずに――。死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時なにが起きたのか探り始めるのだった。全米第一位にも輝いたベストセラー!

女のいない男たち

出版社 :文藝春秋 (2016/10/7)
価 格 : ¥ 699  ポイント還元212pt(30%)

舞台俳優・家福をさいなみ続ける亡き妻の記憶。彼女はなぜあの男と関係したのかを追う「ドライブ・マイ・カー」。妻に去られた男は会社を辞めバーを始めたが、ある時を境に店を怪しい気配が包み謎に追いかけられる「木野」。封印されていた記憶の数々を解くには今しかない。見慣れたはずのこの世界に潜む秘密を探る6つの物語。村上春樹の最新短篇集。

風の歌を聴け

出版社 :講談社 (2004/9/15)
価 格 : ¥ 421  ポイント還元127pt(30%)

「あらゆるものは通り過ぎる。誰にもそれを捉えることはできない。僕たちはそんな風に生きている」1970年8月、帰省した海辺の街。大学生の〈僕〉は、行きつけのバーで地元の友人〈鼠〉と語り明かし、女の子と知り合い、そして夏の終わりを迎える。過ぎ去りつつある青春の残照を鋭敏にとらえ群像新人賞を受賞した、村上春樹のデビュー作にして「初期三部作」第一作。

スプートニクの恋人

出版社 :講談社 (2001/4/15)
価 格 : ¥ 637  ポイント還元192pt(30%)

「すみれがぼくにとってどれほど大事な、かけがえのない存在であったかということが、あらためて理解できた。すみれは彼女にしかできないやりかたで、ぼくをこの世につなぎ止めていたのだ」 「旅の連れ」という皮肉な名を持つ孤独な人工衛星のように、誰もが皆それぞれの軌道を描き続ける。 この広大な世界で、かわす言葉も結ぶ約束もなくすれ違い、別れ、そしてまたふとめぐりあうスプートニクの末裔たちの物語。

 

 

村上春樹作品ポイント還元キャンペーン

 

-Kindleセール情報

Copyright© ホンとに。 , 2019 All Rights Reserved.