Kindleのセールや新刊情報などをお届けするブログ

ホンとに。

【Kindleセール】本屋大賞受賞記念「蜜蜂と遠雷」が30%還元、その他恩田作品14冊が40~50%還元に!

Kindleセール情報

本屋大賞受賞記念 恩田陸作品フェア

 

AmazonはKindleストアにて、「蜜蜂と遠雷」2017年本屋大賞を受賞したことを記念して、「蜜蜂と遠雷」が30%ポイント還元、また、その他恩田陸作品14冊が40~50%ポイント還元となるセールを行っています。

 

本屋大賞受賞記念 恩田陸作品フェア

 

セール期間は現在不明ですので分かり次第追記いたします。直木賞、本屋大賞と話題の「蜜蜂と遠雷」なので気になっている方も多いと思います。また他の恩田陸作品もよんでみたいという方にも今回のセールはとても良い機会なので是非チェックしてみて下さい。

 

蜜蜂と遠雷

出版社 :幻冬舎 (2016/9/21)
価 格 : ¥ 1,555  ポイント還元467pt(30%)

私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作!

終りなき夜に生れつく

出版社 :文藝春秋 (2017/2/20)
価 格 : ¥ 1,300  ポイント還元520pt(40%)

強力な特殊能力を持って生まれ、少年期を共に過ごした三人の“在色者”。彼らは別々の道を歩み、やがて途鎖の山中で再会する。ひとりは傭兵、ひとりは入国管理官、そしてもう一人は稀代の犯罪者となって。『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの過去が今、明らかになる。

夜の底は柔らかな幻(上)

出版社 :文藝春秋 (2015/11/10)
価 格 : ¥ 669  ポイント還元268pt(40%)

国家権力の及ばぬ“途鎖国”。特殊能力を持つ在色者である実邦は、身分を隠して途鎖に入国した。闇月といわれる時期、途鎖では多くの者がある目的をもって山深くを目指すが、実邦の周囲にも不穏な空気が満ちる。謎の殺人者、恩師が残したメッセージ、隠された過去の悲劇…。そしてついに創造と破壊の幕が切って落とされる!

 

 

本屋大賞受賞記念 恩田陸作品フェア

 

-Kindleセール情報

Copyright© ホンとに。 , 2019 All Rights Reserved.