Kindleのセールや新刊情報などをお届けするブログ

ホンとに。

【Kindleセール】歴史関連の書籍が最大50%OFF!『「冬☆電書」戦国フェア』開催中! 2/9まで

Kindleセール情報

戦国フェア

 

AmazonはKindleストアにて、『「冬☆電書」戦国フェア』開催し、対象の歴史関連の書籍が最大50%OFFとなる値引きセールを行っています。

 

【最大50%OFF】「冬☆電書」戦国フェア

 

他の電子書籍ストアでも歴史小説シリーズが30%OFFとなる「決戦!シリーズ フェア」が行われていますが、Kindleストアの『「冬☆電書」戦国フェア』はそれを包括する形となっており対象書籍も52冊と多めになっています。

 

セール期間は2017年2月9日(木)まで。今年大河ドラマになっている井伊直虎についての書籍もありますので、歴史に興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

 

戦国大名の「外交」

出版社 :講談社 (2013/8/10)
価 格 : ¥ 1,172  ポイント還元0pt(-%)

戦国大名たちは合戦だけをしていたわけではない。 和睦や軍事同盟、領土交渉という「外交」を、活発に行って戦国時代を生き抜かんとしていた。 武田信玄・今川義元・北条氏康による名高い「甲駿相三国同盟」の成立の舞台裏をはじめ、文書と交渉者「取次」が飛び交う、外交の現場を生々しく描き出す。 最新の戦国期研究の成果がここにある!

井伊直虎 女領主・山の民・悪党

出版社 :講談社 (2016/10/18)
価 格 : ¥ 529  ポイント還元0pt(-%)

母系制社会から男性中心の徳川幕府へ。自然から都市民たちの文明へ。仏神の力を借りたカリスマから、異端視される存在へ―。遠州の山里を生きた直虎は、消えゆく中世的世界の象徴だった!

井伊直虎と謎の超名門「井伊家」

出版社 :講談社 (2016/11/17)
価 格 : ¥ 590  ポイント還元0pt(-%)

有力戦国大名でもなく、三河以来の譜代でもない井伊家が、どうしてこんなに重んじられたのだろうか?その謎を解く鍵のひとつが、藩祖とされる徳川四天王の一人である井伊直政の養母ともいえる、井伊直虎なのです!本書では、井伊家がどのようにして名門となり、悲劇の中から徳川将軍家を支える大黒柱になったかを解き明かします。

 

 

【最大50%OFF】「冬☆電書」戦国フェア

 

-Kindleセール情報

Copyright© ホンとに。 , 2019 All Rights Reserved.