Kindleのセールや新刊情報などをお届けするブログ

ホンとに。

【Kindle本セール】映画『インフェルノ』公開記念としてダン・ブラウン作品が30%OFFのセール中

Kindleセール情報

ks_dbf

 

AmazonはKindleストアにて、10/28より全国でロードショーとなる映画『インフェルノ』の公開を記念して、ダン・ブラウン作品が30%OFFとなる「ダン・ブラウンフェア」を開催しています。

 

今回のセール対象書籍は、「インフェルノ」はもちろんのこと、「ダ・ヴィンチ・コード」や「天使と悪魔」といった「ロバート・ラングドン」シリーズ他、ダン・ブラウン作品となっています。30%OFFと合わせて10%~21%のポイント還元となっているので大変おトクなセールですね。

 

なお「ダン・ブラウンフェア」は他の電子書籍ストアでは既にセールが行われていますが、Kindleストアには公式のセールページは用意されていません。期間については多分他店と同じ2016年11月3日までだと思われます。

 

インフェルノ

インフェルノ(角川文庫 上中下合本版)

出版社 :KADOKAWA / 角川書店 (2016/2/25)
価 格 : ¥ 1542  ポイント還元155pt(10%)

「地獄」。そこは“影”――生と死の狭間にとらわれた肉体なき魂――が集まる世界。目覚めたラングドン教授は、自分がフィレンツェの病院の一室にいることを知り、愕然とした。ここ数日の記憶がない。動揺するラングドン、そこに何者かによる銃撃が。誰かが自分を殺そうとしている? 医師シエナ・ブルックスの手を借り、病院から逃げ出したラングドンは、ダンテの『神曲』の〈地獄篇〉に事件の手がかりがあると気付く。一方、大富豪のゾブリストは、「人類は滅亡の危機に瀕している」と主張し、人口問題の過激な解決案を繰り広げ、WHO〈世界保健機関〉と対立していた。ダンテのデスマスクに仕込まれた暗号に隠された恐ろしい野望。ラングドンは世界を破滅から救うことができるのか?

 

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード(上中下合本版)

出版社 :KADOKAWA / 角川書店 (2014/4/25)
価 格 : ¥ 1253  ポイント還元274pt(21%)

ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読官であるソフィーは、一目で祖父が自分にしか分からない暗号を残していることに気付く……。

 

天使と悪魔

天使と悪魔(上中下合本版)

出版社 :KADOKAWA / 角川書店 (2014/4/25)
価 格 : ¥ 1338  ポイント還元293pt(21%)

ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。それは16世紀に創設された科学者たちの秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。紋章は男の死体の胸に焼き印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに反物質の大量生成に成功した科学者だった。反物質はすでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれていた──。

 

ロスト・シンボル

ロスト・シンボル(上中下合本版)

出版社 :KADOKAWA / 角川書店 (2014/4/25)
価 格 : ¥ 1452  ポイント還元318pt(21%)

世界最大の秘密結社、フリーメイソン。その最高位である歴史学者のピーター・ソロモンに急遽講演を依頼されたラングドンは、ワシントンDCへと向かう。しかし会場であるはずの連邦議会議事堂の〈ロタンダ〉でラングドンを待ち受けていたのは、ピーターの切断された右手首だった! そこには第一の暗号が。ピーターからあるものを託されたラングドンは、CIA保安局局長から、国家の安全保障に関わる暗号解読を依頼されるが。

 

その他の作品

 

-Kindleセール情報

Copyright© ホンとに。 , 2019 All Rights Reserved.